福岡天神で28年。当店だけの人気マリッジ・エンゲージリング"Artis"を始め、セミ・フルオーダーで運命の指輪との出会いをプロデュース 
  福岡の中心で25年の実績。オリジナルリング、セミ、フルオーダーの天神宝飾
福岡市中央区天神3-16-18 【TEL】092-714-1525 
 TOP
 MAP
English
お問い合わせ
SetRingを見る marriageringを見る engageringを見る

 TOP > Jewelry >Special > KENJO-GARA 


 KENJO-GARA 献上柄

             博多に伝わる COOL JAPAN
  鎌倉時代より博多に伝わる織物技法
 それを進化させながら守りつづけた 博多織 
江戸時代、筑前藩主黒田長政により徳川幕府に献上されていたことから
 献上柄 (博多献上) となった
代表的な柄が定格され
法具で用いる「独鈷」「華皿」をモチーフに図案化、
2つの縞「孝行縞」「親子縞」を合わせた4つの柄から構成される帯の柄には、
開運や魔よけなど幸せへの願いが込められていました。

デザインモチーフとなった「独鈷」「華皿」
 
「独鈷」:密教で最重要視されている法具で、手に握る中程がくびれた、両端が尖った形をし      ており、煩悩を打ち砕くき魔を祓うとされています。
「華皿」:周囲を清めるために散布する花を盛る器で、ご先祖を敬う心や魂を備える法具です 
 
4つの柄からなる「博多献上柄」 
 
 
 左から
 
「独鈷柄」・・・魔を祓う法具
 
「親子縞」・・・親(太い線)が子(細い線)を思う姿を表現
 
「華皿柄」・・・周囲を清める法具
 
「孝行縞」・・・子(細い線)が親(親)を思う姿を表現

*4つの柄から構成される帯の柄には、開運や魔よけ、家内安全、子孫繁栄など幸せへの願いが込められています。
 
 
               「KENJO-GARA」アクセサリーの誕生
幾何学的な模様はアールデコを感じさせ、時代を超えた新鮮さがあります。その伝統柄をいつも身に着けられるよう進歩的に表現した
「KENJO-GARA」アクセサリーシリーズ
最新技術と職人の技を融合させた現代博多を表現する粋な
クールジャパン。
  HAKATA
 KENJO-GARA    博多 献上柄 シリーズ
 
 
Dokko
ロジウムメッキ仕上げ

SV Ring ¥18,900
Dokko
燻し仕上げ

SV Ring¥17,280
Hanazara 
金メッキ仕上げ

SV Ring¥18,900
Hanazara
金メッキ仕上げ/ダイア入り

SV Ring¥37,800
Pole Kenjo
燻し仕上げ

SV Pendant¥27,000
Oval Kenjo
燻し仕上げ

SV Pendant¥23,000
Roll Kenjo
燻し仕上げ

SV Pendant¥12,840
Beads Dokko
ロジウムメッキ仕上げ

SV Pendant ¥10,260
Beads Hanazara
金メッキ仕上げ

SV Pendant ¥9,610
Beads Koukou
燻し仕上げ

SV Pendant ¥7,340
Beads Oyako
燻し仕上げ

SV Pendant¥7,340
Octagon Dokko
ロジウムメッキ仕上げ

SV Pendant¥32,500
Round Hanazara
ダイア/サファイア入り

K18 Pendant¥166,100
Octagon
TieTack-Cuffs set

SVカフスセット ¥39,800
Pole Kenjo
燻し仕上げ

SV Keyring¥27,000
Ovar Kenjo
燻し仕上げ

SV Keyring¥23,760
Roll Kenjo Cuffs
燻し仕上げ

SVカフス¥27,540
             金額は税込みです。地金相場の変動により金額が変更になる場合がございます。
福岡市中央区天神3-16-18 【TEL】092-714-1525 Copyright(c) 2006 TENJIN HOUSHOKU All Rights Reserved.